ミッションは『食指を刺激せよ』!グルメ系レビューの3つのポイント

大木屋匠
アフィリエイト商材は、多種多様。様々なレビュー記事の書き方があります。
今回は飲食店やギフト用といった『食べ物』にフォーカスを当ててアフィリエイト用の記事を書く時に大事なポイントをご紹介します。
以前スマアフィで記事にした『バズる前に行いたい初心者ブロガー向けアクセス増加テクニック10選』を合わせて読むと、より質の高い記事が執筆できると思いますので合わせてご覧ください。

なぜグルメ系アフィリエイトは売れるのか

『食』というのは生きていく上で切っても切り離せない人間ならば誰もが興味があり、サブキーワードとしても『贅沢』『節約』『贈り物』など様々なワードとの関連性もあり非常に閲覧されるコンテンツです。

話題のスイーツなどメディアでも紹介されやすく、購入単価も安く購入に至るまでの敷居が低い為とても成果が発生しやすいジャンルになってます。

そこで読者がどんな情報を求めて探しているのかを考えながら記事にしていく事により、更に成果の発生率が上昇します。では食べ物についてどんな時に検索をするのかを考えてみましょう。

1.購入シーン・利用シーンをイメージする

お店探し
贈り物を探す人や飲食店を探す人の立場になって考えてみましょう。

例えば贈り物をする時であれば『お中元 人気』や『結婚祝い 食べ物』といったワードであなたも検索した事があるんじゃないでしょうか??そして検索した後にあなたはどんなタイトルが付いた記事を閲覧しますか??

例えば、Googleで検索した場合、検索された画面で表示されるのは、『タイトル』と『書き出し』です。画像などの情報は表示されません。
限られた情報の中で検索したユーザがどのような体験をしたいのかが鍵になってきます。

グルメで言えば、『美味しいご飯を食べる』、贈り物であれば、『贈り物をして相手が驚く・喜ぶ』が一つのゴールです。そのゴールにたどり着いた時にどのような体験ができるかを記事に盛り込んであげる事によって、検索者の求めていた情報と記事の情報が合致すれば結果として商品の購入や飲食店に足を運ぶ確率も高まります。

例えば、渋谷で麻婆豆腐が食べたい人がいたとしてググる検索ワードは、『渋谷 麻婆豆腐』ここに『ランチ コスパ』など検索ワードに入れる人も考慮します。ここで考えられる欲求は『食欲を満たしたい』、『辛い物が食べたい』と考えられます。更に細かく分類していけば『大盛り無料』や『激辛』を求めてる人もいるでしょう。記事の中にそのような関連キーワードをちりばめていくとSEO的にも効いてくるので入れておきましょう。
自分が体験した内容を具体的に盛り込んだ記事にする事によって、『あっ、これこれ!』と同じ体験を求めている読者に響く優良な記事となります。

2.読者の求めている情報が分かる写真を掲載する

香りや味はネットでは分かりません、読者が記事から得られる情報は『文章』と『写真』です。特に写真は、表示領域が広くパッと見るだけで人の脳内にインプットされるので文章よりも素早く情報を伝える事ができます。更に写真であれば信憑性があり、より確かな情報になります。

料理の撮影方法と9つのテクニック:美味しく見せる撮り方

上記ページでは、明るさや角度など料理の美味しそうな撮り方を紹介しています。少し工夫をするだけで見栄えは格段に良くなりインパクトのある写真を撮ってみましょう。
美味しそうな料理の写真は効果的ですが、アフィリエイトでは同様に大切な事は実際に訪問したというリアルな情報です。料理の写真だけでなく、店内の雰囲気やメニュー表、お店で体験したエピソードなど細部まで情報がある記事だと信憑性が格段に増します。

フォーリンデブはっしー 公式ブログ – 「ガイトーン東京」(渋谷/カオマンガイ) – Powered by LINE

ここ最近メディアを賑わせているグルメブロガーのフォーリンデブはっしーさんは、お店の外観⇒内観を簡易的ではありますがしっかりと紹介、その後にメニューの紹介で注文内容を読者に認識させてから実食という流れで記事を執筆しています。
驚くべきはほぼ変わらないチキンライスの写真だけで12枚も使用しており、一口一口味わった時のエピソードを物語っています。同じようなコメントは二度言わなかったり飽きないよう工夫された言い回しなどかなり上手に記事を書かれてます。

このブログの人気は、フォーリンデブはっしーというキャラがしっかり定着し、文章を崩す所は崩してフランクに。しっかりと解説する際は分かりやすく丁寧に解説され読者の人気を得ているのでしょう。

始めから最後まで硬い文章だと読者も疲れてしまいますので、文章にも写真にも箸休めを用意してあげる事が大事なポイントです。

3.プラスアルファの情報も購入の決め手になることも

通販であれば、注文から到着までの日数や届いた時の状態など。何かと急ぎで『3日以内に欲しい!』といった読者には喉から手が出るほど欲しい情報でしょう。ショップによっては、手書きの手紙をつけてくださったり、その商品の美味しい召し上がり方の冊子まで付けてくれます。その温かさも読者に『ここで買ってみよう』と伝わるかもしれません。

女性向けの記事であれば、カロリーの表記をしてあげたり合わせて食べると吸収を抑えるようなアフィリエイト商品を紹介してあげるのも効果的です。

欲しい情報を的確に伝えよう。日記記事にならないように注意!

グルメ系アフィリエイト商材を紹介する上で、気を付けて欲しいのは日記のような記事になってしまわない事です。『美味しい』を連呼したりしても参考にならないし、『綺麗・可愛い』なんて写真を見れば伝わります。『ふわふわ』や『しっとり』など誰でも分かりやすいように食べた時の印象をあなたなりに伝えてください。恰好をつけて『料理と日本酒のマリアージュ』とかグルメぶったりはしない方が無難です。

【福岡土産】三日月屋のクロワッサン 外側はサックリ中はふわもち~

この記事は、梱包状態からお店推奨の食べ方や原材料と細かな所まで紹介しています。写真も綺麗で執筆の仕方も柔らかい雰囲気があり記事も長すぎなく読み易いです。

アフィリエイトでは様々な商品やサービスがありますが、グルメ関係の商品は単価も安く誰もが興味のあるカテゴリなので売れやすい傾向にあります。読者の立場になり必要な情報を抑えて記事を執筆していけば、成果に繋がる日はそう遠くありません。沢山お取り寄せして、沢山写真を撮ってから食し、忘れないうちにポイントをメモして記事に起こしてみましょう。

太ってしまったら・・・Moba8.netにはダイエットのアフィリエイト商品も多数ご用意してありますので、そちらの執筆もしてみてはいかがでしょうか(苦笑)

スポンサーリンク