アフィリエイトのモチベーションをアップさせる上級者が実践している3つの心得

アフィリエイト 辛い
2016年11月09年 更新

最近スマアフィの記事では、記事の書き方のコツやアフィリエイターが進んで行うべきセルフバックについて紹介してきました。
記事を読みアフィリエイトに取り組んでくださってる方は、セルフバックで手に入れた商品を使用しながら記事を執筆していき順調にアフィリエイターの道を歩み続けていると思います。

しかしアフィリエイト用に記事の執筆を繰り返し行っていると、記事を書くモチベーションが下がってくる事があります。

『毎日1500文字以上執筆してるのに全然成果が発生しない・・・』
『簡単に儲かるって聞いたから始めたのに、全然儲からないじゃん・・・』

負の連鎖と誘惑に負け他に楽しい事を見つけて記事を書くのを辞めてしまいがちです。

元アフィリエイターの方々からモチベーションが保たないという声をたくさん聞いており、多くの方がアフィリエイト活動から脱落してしまっています。

アフィリエイト活動は自由な環境下で行っている方が多く、どれだけサボっても誰に怒られる事もありませんし、まわりに誘惑がめちゃくちゃ多いです。
しかしそんな中、黙々と商材を使い倒し、とことん調べ、記事を執筆し続けている一握りのアフィリエイターの方々が多くの成果を得ているんですよね。

そんな壁を乗り越え、モチベーションを保ちながらアフィリエイト活動をしてきた方達はどうやってモチベーションを保っているかをご紹介します。

アフィリエイト活動を継続するモチベーションを保つコツ

アフィリエイト活動を始めたキッカケとして一番多い・・・いや、これ以外理由はないという理由は『お金を稼ぎたい』これに尽きます。

単純に成果報酬額が上がればモチベーションは上がるでしょうが、そうもいかないからモチベーションが下がるのです。

成果報酬額が上がらないのであればアフィリエイト活動をしていく上で、嬉しかったり楽しんだり得をしたりするメリット見出す事でモチベーションの向上に繋げていきましょう。

では、アフィリエイト活動をしていく中で成果を上げる以外で活力となる源をいくつかご紹介します。

アクセス解析を導入してアクセス数などをチェックする

一生懸命執筆した記事が世界中の誰かに見られて参考になったらとても嬉しいですよね。閲覧者の感情まではサイト上では読み取れませんが、”アクセス解析”を行えば閲覧した人数や閲覧時間などの情報を知り得る事ができます。

google analytics

Google Analytics

アクセス解析ツールの中でも、Google Analyticsというツールが世界的にも一般的で人気を博しています。AmebaブログやWordpressなど幅広いサービスにも対応しており、無料で高機能なので是非導入しておきましょう。

めっちゃ簡単!WordPressでGoogleアナリティクスの設定方法 | Webマーケティング 大司馬の戦略
WordPressでGoogleアナリティクスの設定する方法を解説する。初心者でも分かりやすいよう画像を多く含めて詳細に解説しているので、参考にしてチャレンジしてほしい。

記事を書けば書くほどアクセス数は伸びやすく、良質な記事を書けばサイトの滞在時間が伸びて行きます。以下のスクリーンショットは、先日立ち上げた知人のブログで1記事しかありませんが、72回のアクセスがあり平均で2分1秒間サイトに滞在している事が分かります。

解析ログ

コメントや成果は出ていなくても一生懸命書いた記事を見てくれてる人がいるという事が分かるだけでもモチベーションにつながってきます。

アフィリエイトについて話せる仲間を作る

アフィリエイトは基本的に孤独との戦いです。そして、残念な事に”アフィリエイト”という言葉を知ってる人はあまりいないのが現実です。更にはアフィリエイターともなれば更に数は少ないです。

アフィリエイターの人口が少ないため、相談できる人もいなければ共有できる人もおらず一人で悩み、結果モチベーションの低下に繋がってしまいます。

そこで同じ志を持つ仲間を作り、悩みを相談し合って悩みを解決する事で新たに気付く事も増え、試みる事も多いでしょう。

では実際、アフィリエイトに関わってる人とはどのように出会い、交流を深めていけばよいのでしょうか?

SNSなどのアフィリエイトコミュニティ

FacebookなどのSNSにはアフィリエイト初心者向けのコミュニティが数多くあり、手軽に参加する事ができます。

『美容商材で美白系が売れた!』『この商材はキャンセル率が高いから辞めとけ』といった話が飛び交ってると思いきや、多くのアフィリエイトに関するコミュニティはタイムラインに商材を張り付けていたり、自分のサイトURLと挨拶だけを残している人ばかりな事に驚きました。

全てのコミュニティが自己主張の強い方ばかりのコミュニティではありませんが、Facebookなどで人が集まっているコミュニティではアフィリエイター同士交流を図っているといった印象が受けられず個人的にはあまりオススメできません。

『A8フェスティバル』や『アフィロック』といったリアルイベントに参加する

弊社で開催しているイベントの告知みたいになってしまうのですが、年に数回アフィリエイター向けのリアルイベント『A8フェスティバル』を開催しており、広告主さんとアフィリエイター、そしてASP(弊社)の人間しかいない為、思う存分アフィリエイトについて話をする事ができます。

また広告主さんから直接商品を頂けたり商品の説明や売るためのコツなども直接レクチャーしてもらえるのでアフィリエイターにとってはとても価値のあるイベントですので、お時間がある際は是非足を運んでみてください。

また、毎年A8フェスティバルには全国から多くのアフィリエイターの方がご来場してくださってます。そのタイミングで、A8フェスティバルの後に懇親会を開いてるアフィリエイターさんもいらっしゃいます。Twitterやブログなどで参加者を募集しているようなので参考になる話が聞けそうですね(^^)


究極!ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)で働く

弊社のようなASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)は、アフィリエイトに関するプロが集結しています。毎日アフィリエイト業界を盛り上げようと邁進しております。

ASP視点は勿論、多額の成果報酬を得られているアフィリエイターさんとのやり取りなどで様々な知識が培われます。日本最大級アフィリエイトサービスの採用情報より、ご応募お待ちしております(^^)

少しでもお金をかけた方が熱量が上がる

お金をかけずに始められる副業として、アフィリエイトは水面下で賑わっています。

しかし、実際に始めてから1円も成果をあげられずにアフィリエイト活動を断念してしまう方が殆どで、アフィリエイト協会の調べで、1か月間アフィリエイトでの収入がないと答えたアフィリエイターは全体の23.6%にも上っています。

money
アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2016年

私は無料ではじめられる事は、メリットでもありデメリットだと思っています。

例えば、人から借りた参考書と自分で購入した参考書ではどちらの方が勉強に励みますか?どちらが熱が入るかを考えた場合、私は間違いなく自分で購入した参考書の方が真剣に取り組みます。

無料で始めたものであれば『儲からなくてもいいか』と私は思ってしまいますが、サーバ代やドメイン代、ワードプレスのテーマ費、記事執筆代行にリスティング…。アフィリエイトは、お金をかけようと思えばいくらでもかけられるビジネスです。お金をかけたら簡単にアフィリエイトを投げ出す事もしないのではないでしょうか?

『お金をかけないとダメ』とは言いませんが、少額出すくらいの熱量がアフィリエイトには必要です。簡単な気持ちでは成果がでないと思ってください。成果が上がるようになってきたら、記事を執筆する事にも慣れてアクセス数も伸び『あの時辞めずに頑張って良かったな』と思える日がくるでしょう。

継続は力なりとはいう物の継続は難しい

成果が発生するような良質な記事を執筆するには、文章力や構成、惹きのある写真や実際の商品の使用感、沢山の要素が必要です。
その工程の間に、何度も辞めて映画でも見ようと挫ける事でしょう。それでいいんです、息抜きも大事です。ただ、そこで投げ出さずに1年でも2年でも長期に渡り良質な記事が溜まっていけばアクセスも安定し、成果も発生してくるでしょう。

続けていく内は、アクセスや売上に変化が生じたり、いつのまにか検索して前よりも上位に表示されていたりします。その僅かな変化を楽しみながら自身の経験値を積み上げて、よりよい記事の執筆を行って行きましょう。

スポンサーリンク