iOSのアフィリエイト成果をバッチリ取り込む方法教えます!

アフィリエイト広告をタップしたユーザーの、デバイスがiOS(iPhone/iPad)である場合、成果のトラッキング*ができないことがあるってご存知でしたか?

*トラッキングとは
WEBサイト利用者のアクセス履歴や行動などを追跡し、データを取得すること。

アフィリエイトの大原則

アフィリエイトの成果を正確にトラッキングするためには、
『同一ブラウザで成果を発生させる必要があります』

iOSデバイスのトラッキングパターン

アフィリエイトの基本
tracking_img1

しかし、アプリから広告に移動すると、成果を追うことができません。

アプリに広告掲載し、成果が発生しない例
tracking_img3

そのためアフィリエイターは、SNSアプリなどに表示される可能性がある場合、一度Safariを開いてもらうよう、掲載方法を工夫する必要がありました。

アプリに広告掲載し、成果を発生させる方法
tracking_img2

で、どうやってやればいいの?

そこでMoba8.netは、この問題を解決する新システムを2015年5月11日にリリースしました!!広告タグをそのまま掲載するだけで、トラッキング漏れを防ぎます。

アプリに広告掲載された場合のみ、Safariへのアナウンスページが自動挿入されます
tracking_img4
iOS経由の売上向上が見込めますので、是非、一度お試しください。

▼Moba8.netへの登録はこちら

この記事を書いた人

Moba8.netスタッフ
スマアフィを運営している「Moba8.net」のスタッフです。Moba8.netはスマートフォン広告に強いアフィリエイトサービスです。このスマアフィでは、Moba8.netの最新情報や新機能情報などをお伝えしていきます。
スポンサーリンク