ズワイガニをネット通販してみた【到着・開封編】

大量のカニ
あと1か月で今年も終わりですね。

街もきらびやかになり、クリスマスに忘年会に新年会とイベント盛りだくさん。
そんなシーンに豪華な食事はつきもので、毎年この時期になると「カニ」の需要が特に上がります!

先日スマアフィでも記事にしたおせち・カニ特集の反響もあり、提携してくださるアフィリエイターさんも増えているので、実際の商品はどのようなものなのかMoba8.net事業部で通販してみました。

利用させていただいたのは、Moba8.netの広告主でもある「快適生活」(ライフサポート)様

12月8日(火)から、歳末特別価格としてかなりお買い得にカニを購入する事ができます!終了しました。

せっかくなので、カニの説明と共に皆様にもご紹介させて頂こうと思います。

様々なカニの種類

ズワイガニ

どんな種類がいるの??

『カニ』といっても一概には言えないですよね。でも皆さん、カニの種類によってどう特徴が違うってご存知ですか??

・・・私も知りません。

『カニ食べたいね~』

というセリフはよく聞きますが

『ズワイガニ食べたいね~』

なんてセリフは聞いた事がありません。

なので、ちょっと調べてみました。

タラバガニ

実は生物学的分類では、ヤドカリの仲間。

体が大きく、脚も太いので食べごたえがあります。

味はタンパクで、カニ味噌は殆どが食べないそうです。
調理法としてはタンパクなので、ボイルするよりもカニ鍋などにするのがオススメだそうな。

ズワイガニ

カニ本来の甘みがしっかりしていて、カニ味噌は濃厚で味わい深い。

身も蟹味噌も両方とも味わいたい方にピッタリのズワイガニ。

品質によっては、『本ズワイガニ』『大ズワイガニ』『紅ズワイガニ』と分類され、左から高品質な順番になります。産地によっては名前が異なり、『松葉ガニ』や『越前ガニ』といったブランドガニとして有名です。

毛ガニ

食べにくく身も小ぶりだが、旨味が凝縮されており他のカニよりも濃厚な旨味があって人気。

特にカニみそが多く、クリーミーで濃厚なのが特徴です。

身を食べ終えたら殻で出汁をとって蟹のお味噌汁などを作ったり、蟹味噌を食べきった甲羅にお酒を注いで甲羅酒にするのもいいですね!

比較表

上記をふまえて、表にしてみました。

タラバガニズワイガニ毛ガニ
食べごたえ(量)
身の味わい・旨味
蟹味噌(味・量)
8本10本10本
  • たっぷり蟹の身を食べたいのならば、ボリュームたっぷりなタラバガニ
  • 蟹本来の甘みを堪能したい・蟹味噌も食べたい欲張りな方にはズワイガニ
  • 低価格で、他の蟹とは一線を画した蟹味噌を堪能したいのならば毛ガニ

といった感じでしょうか。

カニってどこで買う??

『カニ』を購入する際、皆さんはどこで購入しますか??
大量に購入するには、スーパーは高いイメージがありますし都内だと築地やアメ横に行けば安いけど持って帰るのが大変。など、カニを購入するにあたり、様々な妨げがあります。

実際にGoogle Adwordsのキーワードプランナーで『カニ』を調べて見ると以下のような結果が返ってきます。(2015年11月)

カニの売れ時

▲12月の『カニ』という検索数が、4月に比べて4倍もあります。

カニと関連性の高いキーワード

▲関連性の高いワードは、『通販』『値段』を気にするユーザが多いようです。

通販であれば、自分で検索して納得のいく値段で購入できるし、持ち運ぶ事なく自宅に配送してくれるので冒頭に書いた妨げはすべてクリアになり、忙しい年末でも簡単に注文出来ちゃうのでカニの通販需要は著しく上がります。
これはアフィリエイターからするとビッグチャンスですね。

『快適生活』(ライフサポート)様にて、ご好評のカニを購入

今回Moba8.netの広告主である「快適生活」(ライフサポート)様からカニを購入させていただきました。

12月8日(火)10:00から歳末特別価格としてかなりお買い得にカニを購入する事ができます!終了しました。

今年はカニの輸入量が減少し、ズワイガニの価格が2割以上も高騰中!
年末でカニの需要が高まるにも関わらず、快適生活ではリーズナブルに提供されています。

快適生活 カニ特集(ズワイガニ通販)


特選ボイルズワイガニ肩付き脚 合計5kg(4+1kg)


本ズワイガニ剥き身800g

実際にサイトから通販をすると、会員登録をしなくても注文が出来るのでスムーズにオーダーする事が可能です。
会員登録をすると、500円分のポイントが付与されたり、次回また利用する際に住所入力などをしなくて良いので、なるべく会員登録をした方が便利におトクに利用する事が出来ました。

カニ到着!

カニ到着

注文から約一週間!到着するのも早かったです。

配送はクロネコヤマトのクール宅急便で届きました。見ての通りかなりの大きさです!

本ズワイガニ剥き身の説明

剥き身の賞味期限は2017年10月!約2年もある。

それでも早めに食べた方が美味しいですよね。

調理方法説明書
まずは本ズワイガニ800gを開封!
剥き身が現れると思いきや、解凍方法から調理法まで詳しく表記してある紙が入っていました。
普段カニを食べる機会なんて少ないので、こういった注意書きはとってもありがたいです。

剥き身

綺麗に整列した剥き身。約800gで一人前らしいです。

お肉やパスタなどで800gと聞くと凄まじい量を想像しますが、剥き身のカニの800gは簡単にペロリと食べられちゃいそうですね!

ズワイガニ5kg

続いては特選ボイルズワイガニ肩付き脚 合計5kg(4kg+1kg)!流石の重厚感。

大量のズワイガニ

脚の本数は、約88本から128本とたっぷり!

肩付き脚で、肩肉・脚肉・爪肉の3種類の部位を余すことなく堪能できます。

一度ボイルされているので、脚は赤くすぐにでもかぶりつきたいものですね!

カニのにおい

カニ特有の香りも冷凍なのであまり気にならない!

これなら会社の冷蔵庫に入れておいても上司に怒られずに済むね♪

カニビル

これは『カニビル』といって、カニにつく寄生虫です。
ズワイガニは脱皮をしながら大きくなるのですが、脱皮の際に新しい甲羅をつくるために栄養を使い、脱皮したての時は身入りが少なく食べごたえがありません。
カニビルがついているという事は、脱皮してから時間が経っているという判断基準になり、身が凝縮されているそうです。

スタッフ

弊社スタッフはみんなで『どう調理をしようかな?』と楽しみにしていました(^^)
特にこの人

一旦、鮮度を保つために袋に詰めなおして会社の冷凍庫に入れようと段ボールから出して、袋詰めにして冷凍庫に入れておこうと試みる。

袋移し替え

カニの鋭いトゲで袋が貫通するもなんとか袋に詰める事に成功!!

たっぷりのカニ

・・・

会社の冷蔵庫は一人暮らしにちょうど良いサイズなので、5kgのカニをそのまま入れる事は出来ませんでした。
なので、小分けにして冷凍庫と冷蔵庫に分けて保冷する事に。

『カニしゃぶ♪カニ鍋♪♪カニ雑炊♪♪♪何でも作れるぞ』
・・・そして終業時間になり、ワクワクしながら冷凍庫に向かう。

嘘だろ
ガラッ

空っぽだよ
『あれっ??』

あんなに沢山あったのに
『カニがなああああああああああああい』

どうやら事前にチーム内に『カニの調理画像をしっかり撮ってきてくれる方持って帰って良いよ』というアナウンスが流れており、先輩達がお持ち帰られたようです・・・。

残念ながらカニにありつけなかった。

後編へ続く

スポンサーリンク